読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超オリンピック競技選手の紹介

超オリンピック競技選手の紹介

美女アスリート-1

クロエ・タットン(CHLOE TUTTON)/イギリス/競泳・平泳ぎ

イギリス競泳界が誇る20歳の新鋭。

2016年欧州選手権、100m平泳ぎで銅メダル、4×100mメドレーリレーで金メダルを獲得。



サラ・ショーストレム(SARAH SJOESTROEM)/スウェーデン/競泳・バタフライ

50m・100mバタフライの世界記録保持者。

50m・100m・200m自由形、100m背泳ぎの国内記録も保持する。

2015年世界水泳で金メダル2個を含む5個のメダルを獲得。



アレックス・モーガン(ALEX MORGAN)/アメリカ/サッカー

なでしこジャパンと幾度となく激闘を繰り広げたサッカー女子アメリカ代表のエースストライカー。

抜群の美貌で人気を誇り、現在世界で最も収入が高い女子サッカー選手と言われている。



アンナ・ボロシナ(ANNA VOLOSHINA)/ウクライナ/シンクロナイズドスイミング

2015年世界水泳ではデュエット・フリールーティンで3位に輝くなど、同大会で通算4個のメダルを獲得。

2016年欧州選手権では、チーム、デュエット、ソロすべてで合計7個のメダルを獲得。



ズザンナ・ヤカボス(ZSUZSANNA JAKABOS)/ハンガリー/競泳・自由形

2012年にアメリカの映画専門サイトが発表した「世界で最も美しい顔100人」で、ハリウッド女優らと並んで選出されたほどの美貌を誇る。

五輪には2004年アテネ大会から3大会連続で出場している。



ジャケリネ・カルバリョ(JAQUELINE CARVALHO)/ブラジル/バレーボール

186cmの長身、抜群のスタイルでブラジルでも高い人気を誇るウイングスパイカー。

北京五輪、ロンドン五輪と2大会連続の金メダル獲得に貢献。

32歳の2016年は、3大会連続出場&3連覇を目指す。



ダリヤ・クリシナ(DARYA KLISHINA)/ロシア/陸上・走幅跳

180cm・57kgの抜群スタイルとブロンドヘアが魅力の「クールビューティージャンパー」。

五輪出場経験はなく、世界陸上では7位が最高。

リオ五輪では、世界大会初のメダル獲得が目標。



(参考文献:リオ五輪完全ガイド/日本文芸社,2016)